<開館時間のご案内>

 

開館時間は以下の通りになります。

~開館時間~

【インフォメーションフロアー・売店】

 

◇4月~6月・10月 9:00~17:00

◇7月~9月     9:00~18:00

◇11月~翌3月   9:00~16:00

【レストラン】

 

◇4月~10月   11:00~15:30
 (ラストオーダー15:00)

◇11月~翌3月  11:00~14:30

 (ラストオーダー14:00)


~休館日~

 ◇11月~翌年4月末頃  毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
 ◇年末年始(12月29日~1月5日)
 ◇他の月無休


●レストラン4月の限定スイーツは「特製チョコレートケーキ」

≪メニュー名≫特製チョコレートケーキ

 

≪内容≫特製チョコレートケーキ

(店内でお召し上がりの場合はソフトドリンク1杯サービス

お持ち帰りの場合はドリンクサービスはありません) 

 

≪価格≫ 900円(税込)

今回のスワンの日限定スイーツは特製チョコレートケーキ!

直径15センチ・高さ6センチの大ボリューム。

しっとりスポンジ生地に生チョコレートをサンドし、濃厚な風味に仕上げました。

店内でお召し上がりの場合はお好きなソフトドリンク1杯がサービスとなります。

お持ち帰りもできますので(ドリンクは付きません)、この機会に是非ご賞味ください。

 

提供日:2017422日(土)

時間: 午前11:00 (限定20食)

 

※お1人様1個限り。無くなり次第終了となります。


●レストラン4月の44ランチは「エゾシカエスカ」!

≪メニュー名≫ エゾシカエスカ

 

≪内容≫



 ●エゾシカエスカロップ(根室産蝦夷鹿肉使用)

 ●スープ

 ●サラダ

 

 

≪価格≫ 1000円(税込)

今月の44ランチは初登場!

根室のご当地グルメ「エスカロップ」に蝦夷鹿肉を使用してアレンジした「エゾシカエスカ」です。

根室産蝦夷鹿もも肉を使用し、サクサク衣でカツにして、炒めた竹の子入りバターライスの上に乗せてデミグラスソースをかけた満腹グルメです。鹿肉は臭みもなく、とってもジューシーで柔らかいのが特徴です。

根室で生まれたご当地グルメの、根室ならではな新メニュー!この機会に是非ご賞味ください。   

 

★提供期間:2017年4月1日(土)~5月7日(日)

※定休日…(4月)毎週月曜日(5月)定休日無し

 

★時間:レストラン営業時間11:00~15:30(ラストオーダーは15:00)


●オオハクチョウ飛来中!流氷+白鳥+丹頂が見られるかも!?

3月25日現在、風蓮湖周辺にはオオハクチョウが飛来中!

「道の駅」スワン44ねむろ周辺はまだまだ氷で閉ざされている風蓮湖ですが、少し根室市方面へ向かうとたくさんのオオハクチョウが羽を休めています。(東梅ハイド・春国岱入口・温根沼付近がとくに多いです)

例年より遅めの流氷もまだ見られますので、流氷とオオハクチョウ、そしてタンチョウの姿を一緒に観る事が出来るチャンスです!

四季の移り変わりが実感でき、日々観られる景色が変わるのも魅力です。

これからまもなく北海道の観光シーズン、是非根室へお越し下さい。


●【「道の駅」スワン44ねむろPRESENTS 根室写真コンクール2016】 結果発表!!

 2016年4月1日~12月1日まで募集した【「道の駅」スワン44ねむろPRESENTS 根室写真コンクール2016】 の結果発表です!

 応募総数103点、根室市民の方はもちろん、北海道内・北海道外の方にも合わせて22名様に ご参加いただき、たくさんの根室の自然と風景をテーマにした写真が集まりました。 

 ご応募いただいた皆様、本当にありがとうございました! 

※当初、<カメラ部門>と<スマホ・タブレット部門>の2部門を募集しておりましたが、 <スマホ・タブレット部門>の応募が無かったため、<カメラ部門>のみの結果発表となります。

  また、それに伴い募集時、<2部門総合>の総合最優秀賞(1点、賞金50,000円)の選定を行う予定でしたが、 こちらが無くなり、代わりに<カメラ部門>の最優秀賞(1点、※募集時賞金30,000円)の賞金を50,000円と させていただきました。ご了承ください。 

 

 後日、入賞された方には改めてお電話またはメールにてご連絡いたします。 応募作品の返送希望の方には3月末頃までにご返却させていただきます。 

<最優秀賞> 1点  賞金50,000円

作品名:「深呼吸」 

撮影者:柿本 謙一 様 

 

撮影場所:春国岱

<優秀賞> 1点 賞金10,000円

作品名:「静寂の根室大橋」 

撮影者:下河原 達也 様 

 

撮影場所:温根沼

<入賞> 5点 地域特産品

① 

作品名:「夕暮れ行進」 

撮影者:松倉 毅 様

撮影場所:風蓮湖 

② 

作品名:「黄金の夕」 

撮影者:兼則 喜幸 様 

 

撮影場所:東梅 

③ 

作品名:「ねぇ あそんでよ」 

撮影者:荒崎 節夫 様 

 

撮影場所:北方原生花園 

④ 

作品名:「逢いたくて」

撮影者:岩武 信秀 様 

 

撮影場所:南部沼付近 

⑤ 

作品名:「青空に誘われて」 

撮影者:滝口 和宏 様 

 

撮影場所:落石 

<審査員特別賞> 5点 地域特産品

① 

作品名:「霧の落石岬」 

撮影者:森永 忠 様 

 

撮影場所:落石岬 

② 

作品名:「恋の季節(タンチョウ)」 

撮影者:生田 進 様 

 

撮影場所:南部沼付近 

③ 

作品名:「夜明け前」 

撮影者:山本 晴貴 様 

 

撮影場所:落石(三里浜)

④ 

作品名:「白波節理」 

撮影者:飯田 浩教 様 

 

撮影場所:花咲港車石 

⑤ 

作品名:「バスいっちゃたぁ。しかたない。」 

撮影者:髙田 早紀 様  

 

撮影場所:東梅駐車場前



過去の投稿はイベント・ニュースページでご確認下さい。


 スワン44ねむろは、平成12年4月のオープン以来毎年15万人超のお客様にご利用をいただいております。

 春国岱・風蓮湖の幻想的な風景を眺めながら食事が召し上がれるレストラン・バードパルでは、地元の食材をふんだんに使った料理をご用意し皆様をお待ちしております。

 また、スワン44ねむろの周囲を散策路で巡るひとときの自然探訪をするのはいかがでしょうか、きっと小鳥たちが皆様を歓迎してくれるでしょう。

 国道44号沿いにあるここスワン44ねむろは風蓮湖と春国岱を眺望できるよう全面ガラス張りで根室の魅力を存分に体感できる施設です。 

 春と秋にオオハクチョウが羽を休め春から秋にかけては丹頂鶴が子育てをし冬にはオオワシやオジロワシが優雅に空を舞います。 

 

 手つかずの自然を間近で感じて見ませんか! 



風蓮湖・春国岱の四季の見どころ~春~

●オオハクチョウ

 本州各地の湖沼で冬を過ごし、春になるとシベリアに帰る途中、氷のゆるんだ風蓮湖に、たくさんのカモたちとともに立ち寄ります。この湖は渡りの中継地として、北へ向かう旅のエネルギーを蓄えるための役割を果たしています。 また純白の羽で飾られる湖面は、この時期だけの華麗な風景を見せてくれます。

●ミズバショウ・オオバナノエンレイソウ

 <5月上旬> <5月中旬~6月上旬>

 気候が冷涼であるため、本州では高原の花であるミズバショウが、平地でも咲くのが根室の特徴。当施設周辺にも群落を見ることができます。続いてオオバナノエンレイソウが咲き乱れ、緑が濃くなる前の湿原や野山に彩りをそえてくれます。